この記事のタグ

よしおとあいかの移住レポートin鹿角市 十和田湖でけーー!編

2019.07.04

カテゴリ

どーも。
移住生活に慣れてきました。よしおです。
やっと慣れてきました。東北に。笑 
鹿角市めっちゃいいところですね。
空気はうましい、朝、夜ちょっと寒いけど
じめじめしていないし、人もいい人ばかりだし。
今年の夏は楽しく過ごせそうです。

で、今回は行ってきました!!
かの有名な十和田湖に。
といっても僕は地理が全くなので
知らなかったのですが。。。

十和田湖ってちょうど秋田県と青森県の
県境にある湖です。
十和田湖はもちろん近くに十和田神社があるのですが、
様々な伝説が残ってるみたいです。

十和田湖は八郎太郎が作ったとされています。

むかーしむかしのことじゃったー。(日本昔話風)

あるところに八郎太郎という若者が住んでいたそうなー。
八郎太郎はマタギ(猟師)として働いてたそうじゃ。
ある時八郎太郎は掟を破り仲間のイワナを食べてしまったそうな。
イワナを食べたその夜から八郎太郎は急激に
喉が渇き始めたそうな。
そして川の水を33日間飲み続けたそうな。
33日間!!!
んで、気づいた時には33尺の龍に
なってしまったそうな。

龍になってしまった八郎太郎は十和田山頂に湖をつくり
主として住むようになったそうじゃ。
めでたし、めでたし。

と、なんと十和田湖には龍が住んでいるのです。
そんな龍の住む十和田湖行ってきました。

十和田湖展望台

じゃん!
展望台から撮った十和田湖。
こんなに大きな十和田湖を作った八郎太郎の力のすごさに
驚かされます。

で、展望台から降って行くと十和田湖の周りを走ります。
駐車場に停めて十和田湖周辺を散策できるみたいです。
十和田湖周辺はかなり整備されておりかなり綺麗です。

十和田八幡平国立公園 十和田湖

車から降りて散策すると湖のすぐ近くを歩けます。
この日は車降りた途端に風が吹いてきて結構寒かった。
八郎太郎の龍が歓迎してくれたのかなー?笑

十和田湖

少し歩くと遊覧船乗り場やスワンのボートがあります。
その前に立派な十和田湖の石碑が。

十和田湖 石碑

さらに奥に進むと
中々雰囲気漂う森が出てきます。
十和田神社が近づいてきたみたいです。

十和田神社の前に6つの鳥居と祠があります。
開運の小道という開運ロードみたいです。

風の神・火の神・山の神・金の神・天岩戸・日の神

と、六つの神様が祀られています。

そんな開運の小道を歩いていくと目の前に
十和田湖神社があります。

なんとなーく神様に申し訳ない感じがして
写真は撮っていません。
やはり十和田神社もパワースポットみたいです。

そんなこんなで十和田湖周辺を満喫して
今回も鹿角市の自然の凄さに圧巻です。

僕の地元静岡に箱根山があるのですが、
そこに芦ノ湖という湖があり、なんとなーく十和田湖と似ており
親近感が湧いたよしおでした。

次回はどんな風景や人に出会えるか楽しみです。

【十和田八幡平国立公園 十和田湖】

【この記事を書いたライター】

よしおとあいか

静岡と大阪の遠距離恋愛の末、ご縁があり鹿角市に移住することになりました。他県から見た鹿角市の魅力をたくさんお伝えします。

鹿角の新着 求人情報

「働く人の幸せを追求する」創業150・・・

株式会社千葉旅館(龍門亭 千葉旅館)

「経営を目指すならぜひ飛び込んで」 ・・・

株式会社せせらぎ宿 (四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル)

日本の建築現場を、鹿角から支える!

株式会社ファストコム 建助事業部

求人情報をもっと見る