この記事のタグ

鹿角の宅配サービス!「にこもぐ弁当」花輪市日で店舗販売

2019.02.01

カテゴリ

「お弁当屋さんができたんだよ」という知人からの情報に、
アンテナがぴこんぴこん張ってしまいました。
こんにちは、お弁当・お惣菜だいすきスコップ編集部のいとうです。

さてさて今回、そんな「お弁当屋さん」という情報だけで向かったのは、こちら。

にこもぐ弁当

毎月3と8のつく日に開催されている「花輪市日」です。

国道側から市日のお店を通り抜け、
めざすは旧関善酒店主屋(国登録有形文化財)のならび。

「ランチ500円の旗がめじるしだよ」という追加情報のもと歩いていくと…
あったー!ありました。こちらです。

にこもぐ弁当

アポなし突撃にも関わらず、こころよく取材を受けてくれたのは、
オーナーの小田島 里美(おだしま さとみ)さん。

にこもぐ弁当

「にこもぐ弁当」は、2018年12月にオープンしたばかり。
前職で病院での調理をおこなっていた小田島さんが、
高齢の方々の栄養バランスが気になっていたことが立ち上げのきっかけです。

「買い物に行けるひとはまだいいけれど、
そうじゃないお年寄りも多くいらっしゃいます。
ひとりだとご飯にたくあんだけとか…。
病院での勤務から、栄養状態が健康に大きく影響していることを改めて実感しました」

栄養士の資格をもつ小田島さんは、なにか出来ることがないかと考え、
高齢者向けの宅配サービスをおこなう「にこもぐ弁当」を立ち上げました。

「高齢者向けの弁当宅配サービス」、じつは鹿角市内ではこれまで無かったそう。
そして、宅配サービスのほか、
こうして花輪市日のときには店舗販売をされているんです。

にこもぐ弁当

「にこもぐ弁当」の店舗販売では小田島さん手作りのお惣菜が、
テーブルいっぱいに並んでいます。

にこもぐ弁当

「店舗に来られる方は、自分で好きなものを選べるように、
バイキング形式にしています」
と話す小田島さんが作るお料理は、
目で見ても、(もちろん食べても)物足りなさを感じないので、
ダイエット中の女性や若いひとにもおすすめ。

オープンしたての「にこもぐ弁当」ですが、
なかなか情報が必要なところに行き渡らないことも…
しかしそこは小さな町の本領発揮で、
近所のひとり暮らし高齢者さんに教えてあげたいもの。
私もさっそく、お隣さんにチラシを渡そうと思います!
(店舗にて、チラシもらえます)

まずは次の市日のとき、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

にこもぐ弁当

にこもぐ弁当

受付:090-1397-2579(平日19:00まで受付/土日祝日定休日)
配達:昼10:30~12:30/夕方15:30~17:30
もちろん、高齢者以外の方でも大歓迎とのこと。大人数でのご注文は予約で!

【この記事を書いたライター】

スコップ編集部

鹿角の魅力的な情報を掘り起こしていきます!

鹿角の新着 求人情報

「働く人の幸せを追求する」創業150・・・

株式会社千葉旅館(龍門亭 千葉旅館)

「経営を目指すならぜひ飛び込んで」 ・・・

株式会社せせらぎ宿 (四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル)

日本の建築現場を、鹿角から支える!

株式会社ファストコム 建助事業部

求人情報をもっと見る