鹿角の“美味しい”も掘り起こせ!公式オンラインショップOPEN

この記事のタグ

鹿角ライフ人の輪づくり|第十三弾・鹿角市立図書館長 小林光代さん

2020.06.08

カテゴリ

※本記事は鹿角移住コンシェルジュの方による過去のインタビューをご紹介しています

鹿角移住コンシェルジュ前回の記事はこちら⇓
鹿角ライフ人の輪づくり|第十二弾・米田和晴さん

今回のご紹介は、ファーストインプレッション(第一印象)から
多大なる興味をそそられる人物・鹿角市立図書館長 小林光代さん。
通称どすこい館長!(詳しくは後程)

まずはいつもの通りご紹介をいただいた、米田和晴さんとのツーショットを。
ジャジャーーン!

鹿角市立図書館長 小林光代さん
つままれている米田さん at 花輪図書館。ポケットサイズ!

この二人を繋いだのは、米田さんの奥様であります。
奥様は小林館長と一緒に図書館で働いていて、
その職場に和晴さんがちょこちょこお手伝いしに来ているうちに、
館長のパワフルな魅力に惹きつけられ、
米田和晴さんと館長は家族ぐるみで仲良しになったそう♪
お互いの活動に協力しつつ、相乗効果をもたらし続けております。

ではでは、どすこい館長について&そしてそんな館長が愛してやまないモノモノを
ご紹介しましょう。

まずは基本データから。
小林館長、実は鹿角出身ではありません。能代市生まれの、現在は大館市にお住まい。
今は毎日鹿角へ出勤してくださっています。

大館市の高校の学校図書館でお勤めをされていた時から、
(その前からも)図書館の存在意義を強く感じていたそうです。
『学校図書館は“学校のテストの点数とか関係なく、いてもらえる場所。
本、図書館を通じて元気をあげられる場所”』といいます。

鹿角市立図書館長になる前は、公募館長として、
岐阜県中津川市の図書館で5年、新図書館建設に携わってきました。
図書館という立場上、行政と市民の間に立つこともありながらも、
図書館員と市民の方で手作りの図書館を作られました。

木工作品

その、中津川の図書館にある木工作品とおそろいの作品が
花輪図書館に飾られています。館長の思い出の品。
色々なところで沢山の経験をされてきたからこそ、
今の図書館の居心地のよい場所作りにつながっているのですね。

そもそもなぜ”どすこい館長”と呼ばれるのか。
実は前々からどすこいヘアーだったので、どすこい館長って呼ばれていたそうですが、
鹿角で浸透した瞬間はこちら。

鹿角市立図書館長 小林光代さんと図書館員の皆さん

ごらんのとおりです!真ん中で、まわしをつけているのが館長。
特徴的な髪形がお相撲さんのちょんまげに見える!
それにしても、周りの方々は劇団の人かな!?
いや、館長と共に図書館を盛り上げるスタッフの皆様ですって。
『図書館員は内向的な人が多いのよ』って館長言っていたけど。

図書館の活発的な活動と、そこに勤める愉快な仲間たちについて、
掻い摘んでご紹介いたしましょう。

鹿角市内には2つの図書館あります。

花輪図書館 立山文庫継承 十和田図書館
左:はなわんこ側、花輪図書館
(鹿角市文化の杜交流館コモッセ内)
右:トワダック側、立山文庫継承 十和田図書館

それぞれの図書館では頻繁に沢山のイベントが行われています。
イベントは必ず 【資料を提供・本の一節を必ず読む・関係書物の紹介】 を
セットとします。
イベント自体はスタッフで考えたり、
持ち込み企画に対しては、図書館エッセンスをプラスしフォローアップしてくれたりと
多種多様に楽しめるように考えられています。

花輪図書館
蔵書数は約91,000冊。

花輪図書館

こちら花輪図書館のイベントを盛り上げるのはこんなお茶目なスタッフさん。

花輪図書館員の皆さん
『どうぞご利用ください』

花輪図書館員の皆さん
『来てネ♪』

花輪図書館の詳細はこちらから
http://www.kazuno-library.jp/shisetsu/shisetsu_hanawa

立山文庫継承 十和田図書館
蔵書数は約85,000冊。

立山文庫継承 十和田図書館

立山文庫継承 十和田図書館

立山文庫継承 十和田図書館

こちらの図書館は、郷土の産業と教育に長年貢献してきた
立山弟四郎氏の蔵書を譲り受けた歴史と由緒ある図書館。
この銅像は立山弟四郎氏とのことです。
むむっ。この建物に昭和天皇が!す、すごい!
ここは元、町役場として建てられたそうで、
らせん階段がノスタルジックな世界に連れて行ってくれます。

こちらのスタッフさんはノスタルジックな雰囲気に合わせて、こんな感じ。

立山文庫継承 十和田図書館員の皆さん
ちょっぴり緊張な面持ちからの~

立山文庫継承 十和田図書館員の皆さん
キメキメ!ポージング
『お越しくださいませ~』

そして移動図書館車もあります。
週に4日鹿角市内を巡回しており、市の施設や介護施設、学校や保育園、
市内イベントなどにも本をお届けします。

立山文庫継承 十和田図書館 移動図書館
外で読書。非日常でアリです

十和田図書館の詳細はこちら
http://www.kazuno-library.jp/shisetsu/shisetsu_towada

それから。
鹿角市立図書館のマスコットキャラクター“はなわんこ”と“トワダック”。
キャラクターの生みの親は図書館の職員さん。

鹿角市立図書館 はなわんこ トワダック

はなわんことトワダックの LINEスタンプ販売中♪
売り上げはすべて資料代に充てられるそうので、気になる方はぜひ!

現在、鹿角市立図書館にはどすこい館長をはじめ、
館長が“全員優秀”と認める図書館員が花輪図書館には8名、
十和田図書館には6名いらっしゃいます。
その全員が、公立図書館として出来ることをサポートしながら、
自らのやりがいを探し求めて、沢山の取り組みをしているそのお姿、脱帽です。

どすこい館長は今日も頼りになる愉快な図書館員と共に笑顔あふれる図書館にいます。

鹿角市立図書館長 小林光代さん

『図書館での文化活動は世界とつながっているのよ~』
と笑顔いっぱいに働く、どすこい館長!

どすこい館長、そのおしゃれな目立つ出で立ち、
どすこいヘアーでずっといてくださいませ。
図書館を多くの方に利用してもらえるような沢山のアイデア、
これからも楽しみにしています!

鹿角市立図書館HP
http://www.kazuno-library.jp/

鹿角市立図書館Facebook
https://www.facebook.com/kazuno.library/

【この記事を書いたライター】

菅原由紀子

2017年7月に地域おこし協力隊として来鹿。鹿角には大小さまざまなキラキラコンテンツが沢山!素敵な出会いに溢れています。

鹿角の新着 求人情報

有限会社 毛馬内自動車整備工場求人情報『鹿角でも一目置かれる技術力を持つ自動車整備工場』

鹿角でも一目置かれる技術力を持つ自動・・・

有限会社 毛馬内自動車整備工場

農事組合法人 八幡平養豚組合求人情報『みんなの喜びを生み出す!鹿角を代表する養豚農場』

みんなの喜びを生み出す!鹿角を代表す・・・

農事組合法人 八幡平養豚組合

株式会社千葉旅館(龍門亭 千葉旅館)求人情報『「働く人の幸せを追求する」創業150年の歴史をもつ老舗旅館』

「働く人の幸せを追求する」創業150・・・

株式会社千葉旅館(龍門亭 千葉旅館)

株式会社せせらぎ宿(四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル)求人情報『「経営を目指すならぜひ飛び込んで」 創業110年の屋号を背負いリブランドする面白さ』

「経営を目指すならぜひ飛び込んで」 ・・・

株式会社せせらぎ宿 (四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル)

株式会社ファストコム建助事業部求人情報『日本の建築現場を、鹿角から支える!』

日本の建築現場を、鹿角から支える!

株式会社ファストコム 建助事業部

求人情報をもっと見る